リモワ(RIMOWA)の部品専門サイト。リモワスーツケースの修理やカスタマイズ用パーツを通販。リモワのテレスコープハンドル、TSAロック、ホイール等の他、カバーも取り扱っています。

リモワのカスタマイズと修理交換用パーツショップ

リモワに使える代用部品 リモワのカスタマイズ 旧型リモワ用部品

TOPASのトップハンドルをサルサ用からシルバーのハンドルに付け替え

更新日:

もともとサルサ用のハンドルが付いていたトパーズ2輪トローリーのトップハンドルを、戻りばね付きのトップハンドルに付け替えました。リモワの純正品ハンドルではありませんが、トパーズに取り付けても違和感のない樹脂製ハンドルです。

サルサ用のトップハンドルが付いた状態のトパーズ

取り付けたハンドルは下の画像のものです。
シルバーのハンドルで、ハンドル本体が樹脂製、取り付け台座部分は亜鉛合金のようです。

2輪TOPASにトパーズ風トップハンドル取付

取付用のネジや裏側のR形状部分に付ける樹脂パーツもセットになっています。

2輪TOPASにトパーズ風トップハンドル取付

ハンドルの各部のサイズは下記画像のようになっています。

2輪TOPASにトパーズ風トップハンドル取付

代用品ハンドルの穴位置に合わせてトパーズのフレームに穴を開けます。

R形状になったところに穴を開けるので位置決めや穴開けが難しいですが、ハンドル取り付け用に4か所の穴を開けます。
下の画像は既に4か所の穴を開けた状態ですが、1.5mm程度のドリル刃から穴あけを始め、最終的に使用したドリル刃は6mmです。
寸分の狂いなく4か所共正確な位置に穴を開けられれば、5.5mmの穴でもハンドルを取り付け出来ますが、今回は穴の位置がゼロコンマmmずれたので、穴位置を微妙に修正しながら開けて、最終的に6mmのドリル刃を使って4カ所とも正確な位置にハンドル取り付け穴を開けています。

2輪TOPASにトパーズ風トップハンドル取付

下の画像がサルサ用のハンドルを取り外し、リターンスプリング入りトップハンドルに付け替えた状態のトパーズです。もともと付いていたサルサ用ハンドルを取り外した穴は、ネジで塞いでいます。


トパーズなどに使われているリモワ純正のリターンスプリング入りハンドルよりも持ち手の高さが低いため、すっきりした印象です。

2輪TOPASにトパーズ風トップハンドル取付

フレームの合わせ目部分のR状になった個所に穴を開けて取り付けていますが、ハンドル台座とフレームが接する部分のR形状もピッタリで、専用ハンドルのようにきれいに合っています。

2輪TOPASにトパーズ風トップハンドル取付

トップハンドルを取り付け後の、ケース内部ハンドル取り付け台座裏側はこんな感じです。

2輪TOPASにトパーズ風トップハンドル取付

トップハンドル(代用品)のお求めはジョイトレードオンラインでどうぞ

-リモワに使える代用部品, リモワのカスタマイズ, 旧型リモワ用部品

Copyright© リモワのカスタマイズと修理交換用パーツショップ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.