リモワスーツケースの修理&カスタマイズ用パーツ販売。リモワのオリジナル/トパーズ、エッセンシャル/サルサ等に使える修理交換用純正部品-テレスコープハンドル(キャリーハンドル)、TSAロック、ホイール等。

リモワのカスタマイズと修理交換用パーツショップ

リモワのテレスコープハンドル 交換時の対応1

旧型のテレスコープハンドルを新型テレスコープへ交換

テレスコープハンドルは同じ型番のものが長期欠品になっていることも多いので、1サイズ上のテレスコープハンドルを丁度良い長さにカットして使うことがあります。

テレスコープハンドルの長さ調整

互換性のあるテレスコープハンドルを選ぶ

すべてのテレスコープハンドルがこのように使えるわけではありませんので、カットして使えるテレスコープハンドルを選んで、画像のように長い部分のパイプをカットして、底ガード(ランナー)を固定する長穴を開けていきます。

1.カットする箇所とと穴を開ける箇所に印を付けます。

2.パイプの断面が真っすぐになるように気を付けて長い部分のパイプをカットします。

テレスコープハンドルの長さ調整1

3.片側ずつ長穴を開けていきます。長穴を開けるのはちょっと難しいですが、多少穴の位置がずれても構いませんので電動ドリルやボール盤などを使って穴を開けていきます。

4.両側のパイプに底ガード(ランナー)を固定する穴が開きました。

テレスコープハンドルの長さ調整2

テレスコープハンドルの長さ調整

サイズの合わないテレスコープハンドルもカット&穴加工して取り付けることができます。

テレスコープハンドルの長さ調整

 

 

広告

更新日:

Copyright© リモワのカスタマイズと修理交換用パーツショップ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.